街中の鉄骨2階建リノベーション 岡山市北区南方1丁目NF邸

 
古くて味のある雰囲気が好きなNさんご夫妻のリノベーション。
初めてご来店頂いてから1年半。物件の購入から設計・監理まで
お手伝いさせていただきました。
岡山駅から徒歩圏内にある築40年の鉄骨2階建ての物件。
角のとれた外観にピンときて購入の決断をされました。





1: 2階は間仕切りを取ってワンルームのLDKに
2: 床はパーケット敷きに 床と壁はお施主さんのセルフで塗装
3: 業務用キッチン バックには丸タイル
4: 壁に棚を取り付けられました
5: 1階寝室 元々は台所でした 釣り戸棚は塗装して再利用
6: 1階には奥様の趣味でお茶室を新設
7: 1階土間部分はご主人の趣味「自転車作業スペース」
8: トイレは黒板塗料をセルフビルドで塗装 床はヘキサゴンタイル
9: 屋上のある家に住むのが夢だったとか   





お施主さんに質問

なぜちえのわ不動産で物件購入・リノベーションをされたのですか?
古い建物に対する理解と愛情があるふたりだったからです。
また、どんな質問でも智恵子さんは基本的に即答なので、現場で色々イメージを膨らませることができました。「この傷みは直せますか?」「新しいものと交換しますよ」、スイッチプレートが気に入ったんですが、新しい家にも使えますか?」「もちろん」などなど。
これは決断の大きなポイントになったと思います。



築年数が古いことに不安はありませんでしたか?
もちろん最初はありました。が、ひとつずつ解消してもらったという感じです。
購入前には、何度も現場に足を運んで、いっしょに考えてもらいました。また、アスベストを使っていないか調べて欲しいと頼んだときには、天井裏を開けて確認してもらいました。
工事が始まると、想像以上に丁寧な工事で見違えるようになったので、最初の不安のことはきれいさっぱり忘れてしまいました。



リノベーション前から絶対に実現したいと決めていたことは?
今の生活や集めた家具。それらに合う家にしたいと思っていました。私たちにとって、自然な家にしたかったのです。なので、レイアウトや雰囲気は、現在の家具を基準に考えました。また、それぞれの趣味に場所を与えることも希望の1つでした。
どの希望も、色んな紆余曲折があれど最良の形で収まったと思っています。過程にも、結果にも、とても満足しています。



現在、家の中で一番のお気に入りの場所は?
ご主人・・・
土間です。趣味の自転車をいじくったりするためにつくりました。数台ある自転車の収納も高く上げた天井から吊すことでスペースを有効に使え、ゆくゆくはここに机を設置して大好きな自転車を長めながらお酒を一杯・・・と夢が膨らみます。
奥様・・・
茶室。屋上も捨てがたいですが、やっぱり茶室です。
希望は出したけど、まさか本当にできるなんて思っていませんでした。
最小限だけど、最大限の贅沢な空間です。



不動産屋さんにもの申したいこと
もっと無駄話してもいいんじゃないかなあ。と思います。
家は人をいれる為のものなので、どんな人かを知ってからじゃないと良い家はできないと思います。
新しい設備やブランドものは手っ取り早い提案ですが、本当に求められているものかどうか、無駄話のなかにヒントがたくさんあるような気がします。



ちえのわ不動産と仕事してどんな感じでしたか?
よくも悪くも、アットホームでした。
ふたりがオープンなので、私たち自身のこともたくさん話せたんだろうなあと。
幹ちゃんの成長と共に、私たちの家もできていったという距離感でした。



セルフペイントをしてどうでしたか?
体力的には大変でしたが、楽しかったです。
そして、ひとつずつ仕上がっていくことが、自分の手で実感できて嬉しかったです。
自分たちでもできるんだとわかったので、これからがもっと楽しみになりました。



リノベーションをするにあたって参考にしたサイトや本は何ですか?
住まいの解剖図鑑』 増田 奏
『最高に気持ちいい住まいのリノベーション図鑑』 HEAD研究会リノベ図鑑制作委員会
『わが家に茶室をつくるには。』 淡交社建築部
R不動産 toolbox 
※実際の建物や、個人のブログ、画像検索などもたくさん見ました。



その他、これだけは言っておきたいことがあれば。
家づくり、とても楽しかったです。
一年間、思いっきり真剣に、大人の遊びを楽しみました。
それもこれも、ちえのわ不動産とあらい建設さんをはじめ、
様々な分野のプロ、家族・友人に支えられてこその遊びでした。
ありがとうございました。 
人の輪や巡り合わせを、色んな人にも楽しんでもらいたいと思います。



お施主さんのブログ
ミナミカタコト
家づくりの過程をブログで書かれています。
ぜひ参考にしてみてください

株式会社ちえのわ不動産 〒703-8392 岡山市中区中納言町3番22号壱
TEL:086-206-2836 FAX:086-206-2837